このサイトではあなたの目のトラブルの対処法や目の健康に役立つ情報をお届けしていきます。

新常識!自宅で簡単にできる視力回復法とは!?TOP > 疲れ目 眼精疲労 ドライアイ 改善 7STEPプログラム > 疲れ目 眼精疲労 ドライアイの効果的改善法

疲れ目 眼精疲労 ドライアイの効果的改善法について

 

疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラム



眼科に行ったり、疲れ目や眼精疲労、
ドライアイの本を読んだりすると、

決まって、

「目を疲れさせないように」

とか

「パソコンを見過ぎないように」

とか言われませんか?


また、とくにそれらの悩みを抱える人の多くが、

「仕事でパソコンを使っていたら目が悪くなった」

と仰っています。


でも、仕事で使っていると、
どうしてもパソコン作業から
逃れられない場合がありますよね…



それならばせめて、
目の疲れを最小限に抑える工夫をしましょう!


1.まずは「画面の位置」です。


パソコンの画面は真正面よりもやや下向きになるように
設置して下さい。

大抵の人は画面を正面に持ってくるようですが、
これが疲れ目の大きな原因になっています。


下目遣いの場合、

正面で見るよりも涙の蒸発が3分の1以下に
抑えられるといわれていますので、

ドライアイを防ぐのには、非常に効果的なのです。

ちなみに、

上目遣いになると涙の蒸発量は正面向きよりも
1.5倍に増えるといわれています。


2.画面の高さが調節が出来たら、
  次は外光や照明の反射を確かめましょう。



画面に外の光や蛍光灯の明かりなどが反射してしまうと、
目の疲れを著しく増大させてしまいます。

もしも、そんな位置でパソコン作業をしているなら、

角度を変えたり、席の向きを変えるなどして調節して下さい。


3.画面の位置が調節が出来たら、
  今度は「文字の大きさ」を調整しましょう。



細かい字を見ようとすると、

どうしても画面に近寄ったり、
凝視して見ようとするものです。

フォントサイズが大きいと、

「年寄り臭い」
「初心者っぽい」などと思う人もいるようですが、


目の為にはそんなプライドを捨て、
書類全体の体裁を見たいときなど以外は、
出来るだけ大きな字に設定して見るようにしましょう。

これだけでも、ずいぶん
目の疲れが違ってくることを実感できるはずです。


4.そして最後に、パソコン画面自体の明るさを設定しましょう。


パソコン画面の明るさは、周囲よりも暗く設定して下さい。

文字が見えないほどにする必要はありませんが、

周囲よりも明るいと、
目の負担を増やし、疲れさせる原因になります。


早速、実行してみてくださいね。

もちろん、

コレだけでは、
疲れ目、眼精疲労、ドライアイの予防はできても、

改善することは出来ません。


疲れ目、眼精疲労、ドライアイ症状の改善の為に
簡単に行えて、

しかも効果的なやり方は、

こちらに、掲載してあります。

⇒ 
疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラム

このプログラムは、

独自の視点から開発された
疲れ目、眼精疲労、ドライアイ改善方法です。
    ↓ ↓ ↓



 

疲れ目 眼精疲労 ドライアイ 改善 7STEPプログラム記事一覧

疲れ目 眼精疲労 ドライアイの効果的改善法

疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラム眼科に行ったり、疲れ目や眼精疲労、ドライアイの本を読んだりすると、決まって、「目を疲れさせな...

疲れ目、眼精疲労の秘密を初公開します

疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラムあなたも、「仕事でパソコンを使うから、 目が疲れるのは仕方がない・・・」「・・・結局、目...

疲れ目や眼精疲労、ドライアイを改善するする簡単な方法

疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラムあなたも、「仕事でパソコンを使うから、 目が疲れるのは仕方がない・・・」「・・・結局、目...


このサイトではあなたの目のトラブルの対処法や目の健康に役立つ情報を
お届けしています。⇒トップページはこちら